やかん当番が始まりました。

[ カテゴリ:トピックス ]
11月
22日
2021
ふじみ野幼稚園

ふじみ野幼稚園では、昼食時にお茶が出ます。

そのお茶の入っているやかんを事務所に返しに

行く仕事を「やかん当番」と呼んでおり、

子どもたちは順番にやっていました。

しかし、新型コロナウイルスが流行し、

やかん当番を中止していました。

しかし、最近の感染者数の減少から

園生活の中で今まで子どもたちがやっていた

ことを少しずつ戻していこうと職員たちで話しました。

そこで、手洗いやマスクなど基本的な感染対策の上

やかん当番を始めてみようということに...。

やかん当番を経験していない年少組、年中組の子どもたちは

事務所に入ると入口でなんと言えばよいのかわからなかったり、

初めてのことで緊張もあるのか、動きが止まる子もいます。

年長組の子たちは年少組の時の経験から

スムーズに「ありがとうございました」「やかん返しにきました」

と所定の位置に返却しています。

やかんを事務所に返しに行くだけですが、何をしにきたのか

相手に伝わるように話す経験をしています。

やかんを受け取る側も、子どもたちの言葉に耳を傾ける

ようにしています。各クラスには当番表もあり、

自分はあとどれくらいなのかと楽しみにする子もいます。

各学年ごと、少しずつスタートしています。

イベントカレンダー

文京学院大学ふじみ野幼稚園