あそびのおまけ展(年少・年中組)

[ カテゴリ:トピックス ]
12月
5日
2020

年少組は初めてのモノに出会う瞬間がIMG_0454s.jpg

たくさんあります。初めてはさみを使う、

初めて幼稚園の落ち葉を拾う、

子どもは初めての体験に

一瞬にして心を動かします。

ビニールテープやクラフトテープ

紙の空き箱やトイレットペーパーの芯などを

使った子ども達の初めての

作品たちをご覧いただける機会となりました。IMG_0457s.jpg

クラスの中に釣り堀も作り

子ども達が思い思いに切った魚が

泳いでいます。

クラスによっても釣り堀の形が違い

個性が表れています。

年中組は、並行遊びだった年少の時とは違い

「友だち」の存在を意識するようになり、

友だちがしていることに興味を持ちIMG_0468s.jpg

真似したみたり、一緒にやってみたりと

「楽しい!」「おもしろい!」時間を

沢山共有しています。

年中組のテーマ(内容)は4つ

1.驚かすもの(むくむくおばけ・びっくりばこ)

2.鳴らすもの(でんでん太鼓・ギター)

3.動かすもの(コリントゲーム・メリーゴーランド)

4.投げるもの(ふわふわパラシュート・わなげ)IMG_0456s.jpg

今回のおまけ展では子ども自身が1つ選んで

製作したものを展示しました。

同じテーマで作っても子ども一人一人の作品には

個性があふれています。

お家の方にも子どもたちの作ったものを

一緒に遊んでもらい、楽しいひとときを

過ごしました。

イベントカレンダー

文京学院大学ふじみ野幼稚園